自己制御力

楽しく生きる「情熱」探し!6つ質問。

壁にぶち当たって、やる気もそがれ、
楽しく生きることを諦めていませんか?

今回は、
楽しく生きるための
自分の「情熱」探しについて、
書いてみたいと思います。

「やり抜く力」
最大限に発揮するには、
「情熱」をみつけることが、
とても重要と言われています。

「やり抜く力」
「GRIT(グリット)」とも言いますが、

この力は、2013年、
アンジェラ・ダックワース教授の
研究論文によって
世界的に認められたのは、
なんどもこのブログでも
ご紹介していると思います。

アメリカの教育界、
ビジネス界、
スポーツ界のみならず、
ホワイトハウス、世界銀行、
経済協力開発機構(OECD)、
米国陸軍士官学校など、
これからのリーダーに
最も必要なスキルとして、
最重要視されているものです。

しかし、「情熱」という、
人生かけれるものなんていうのは、
そうそう簡単に見つかるものでも
ないという答えが多数だと思います。

ほんとは何がしたいかなんて、
分かってりゃ、
苦労なんてないって
言われそうです。
(泣)
子どもの頃は、
おとなになったら何がしたいかなど、
正直わからないものです。

いくつかの長期的研究では、
中学生くらいの時に、
特定の職業への興味のあるなしがぼんやりと
見えてくると言われています。
せいぜい自分の好き嫌いくらいなものでしょうか。

もちろん、
みなさんもご存知のように、
早くから情熱をもって、
未来にむかって努力を続けた
子どももいます。

イチローや本田圭佑、錦織・・・。
超一流のアスリートの例は有名ですね。

ただ、ここでお伝えしたいのは、
「小さい時に情熱を見つけなさい」
ということではなく、

「情熱」とは、

誰にでも見つけることができて
気づくタイミングは、人それぞれということです。

今や世界的企業でもあり
アマゾン社の創設者のジェフ・ヘゾス。
彼は、ウォールストリートの金融機関のIT部門で
トレーディング・システムに
従事していた一流サラリーマンでした。
一見何不自由ないサラリーマン生活でしたが、
どこか満たされない自分の心に気づく中で、
これからの未来について
悶々と思考していたそうです。

そんなある日、
「これこそが私がかけるべき情熱だ!」
とあるビジネスを思いつき、

それまでの実績・一握りの成功を捨て、
アマゾン社をゼロから立ち上げたと言います。
30歳からのリスタートです。

情熱の対象は、
外との交流の中で生まれるものです。
それは、偶然の出会いかもしれません。

好奇心にはじまり、
いつしか興味へと変わり、
長い時間かけて
自分で積極的に掘り下げた先に、
はじめて「これだ!」というところに
辿り着くものです。

私の例をとって、
ひとつ説明したいと思います。

かくいう私も、
小学生の卒業アルバムをみれば、
「サーカスの人」
「バイクのレーサー」
と書いてあります。

「サーカスの人」は、
当時ボリショイサーカスに
よく見に行っていたので、
その影響だと思います。

「バイクのレーサー」は、
当時流行っていた
「湘南爆走族」という
漫画の影響のような気がします。
よく読んでいました。

しかし、中学生になると、
あっさり消え失せ、
中学生の時の夢すら、
覚えていません。
そんなものです。

今私が、
こうして自分の
「情熱」をみつけれたのは、
ここ2年前のはなしです。

「情熱」を求めて、
日々考え続けたわけでも
ありません。

社会人時代は、
デザイナーや販促アドバイザー、
編集長など、
今のコーチとは全く違う業種です。

何年もの間に、
様々な職種の中で、
教育現場に携わったり、
世の中について
何年も考えを深めていくうちに、
「教育」について夢中になり、
メンタルトレーニングや
コーチングトレーニング
などを学ぶ中で、
人生かける「情熱」に
気づけたという方が
正しいかもしれません。

つまり、
ここで言いたいのは、
「あなたの情熱は?」
なんて突然聞かれても、
「○○です」なんて、
すぐ答えれるものでは、
ないということです。

ただ、

「情熱」を
人が認識した時のパワーは、半端ない!

とだけ、伝えておきます。

これから生きる上での
指針になり、
ぶれない自分
築くきっかけになります。

なので、今回は、
自分の「情熱」について
考えるきっかけになる
質問をご紹介したいと思います。

ぜひ、これらの質問を
考えてみてください。

【興味への質問】

●「どんなことを考えている時が、心地いいですか?」
●「いつのまにかよく考えているのは、どんなことですか?」
●「本当に大切に思っているのは、どんなことですか?」
●「あなたにとってもっとも重要なことは何ですか?」
●「あなたは、何をしている時が一番楽しいですか?」
●「あなたがこれだけは、耐えられないと思うことはどんなことですか?」

答えがわからない時は、
過去体験を思い出すと、見つけることもあります。

新たな関心ごとに
気付いたら、
ぜひ積極的に、
情報収集を広げてみてください。

外の世界に出て、
行動を起こしてください。

それが、
もしかしたら、
「情熱」という
あなたの
究極的関心ごとかもしれません。

確信が持てるまで、
いろんな関心ごとに
行動を重ねてみてください。
「これだ!」と
見つけた時、一気に
あなたのスコトーマがはじけて、
今まで見えなかったものが、
目に飛び込んできます。

情熱に従って生きる!!

一度しかない人生、
ぜひ謳歌してください。

その時は、
私にもひとつ報告くださいね。

私は、
みなさんの希望の顔が
何よりも大好物なんです。

では、素敵なライフを!

everything is now.
今日も大きな声でありがとう。

コーチ研究家

ピックアップ記事

  1. 今田唯仁の人生における究極的関心と目標
  2. 人間力の向上なくして、 心体技(競技力)の向上なし
  3. トッププレーヤーが習慣化している、意図的な4つのトレーニングサイクル
  4. 楽しく生きる「情熱」探し!6つ質問。
  5. 俺はプロメテウスになる!自分のあり方。

関連記事

  1. 自己制御力

    自己制御力を高める、たった1つの能力

    おはようございます。今田 唯仁(いまだ ただひと)です。…

  2. 思考のコツ

    「感情をコントール」する時に、
やってはいけない2つの致命的な思考

    人間力を高める上で、「EQ」は、絶対に欠かせません。自分の力を…

  3. 自己制御力

    「快楽主義タイプ」と「利他主義タイプ」から見える、トップアスリートの岐路

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。本日の疑問…

  4. 自己制御力

    能力を最大限に引き出す「賢明な育て方」から導く、3つのワードと姿勢。

    昨晩、福岡でまた熱い熱いクラブチームの若き代表の方と、お話しする機…

  5. 思考のコツ

    バフェット式「超決断」の究極の目標達成法

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。「デキる人…

  6. 自己制御力

    自制心を育むために、求められる重要な関係性

    おはようございます。今田 唯仁(いまだ ただひと)です。…

最近の記事

ピックアップ記事

  1. 楽しく生きる「情熱」探し!6つ質問。
  2. 抽象度をあげる効果的な3つのトレーニング
  3. 人間力の向上なくして、 心体技(競技力)の向上なし
  4. 「ついていきたい!」と思われる優れたリーダーの「優れた人間力…
  5. 今田唯仁の人生における究極的関心と目標
  1. 自己制御力

    楽しく生きる「情熱」探し!6つ質問。
  2. 信念

    人間力は、誰のために使うのか?
  3. 信念

    スペインリーグ監督が求める「いい選手」とは?
  4. 思考のコツ

    「感情をコントール」する時に、
やってはいけない2つの致命的な思考
  5. 思考のコツ

    千光寺と稲盛和夫に学ぶ、トップ1%「勝利の方程式」
PAGE TOP