過去の記事一覧

  1. 信念

    今田唯仁の人生における究極的関心と目標

    「情熱」に従って生きれば、険しい道のりを乗り越えることができる-ジェフ・ヘゾス-(アマゾン社の創設者)成果をだしているトップ1%は、みな自分…

  2. 思考のコツ

    千光寺と稲盛和夫に学ぶ、トップ1%「勝利の方程式」

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。ふと机においてある、書き物を手に取る。ふとおもむろに、本の中腹をあけ、目を通す。ひと…

  3. トレーニング方法

    成功を体感できない、まちがった2つの練習。

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。私は、とあるセミナーでつぶやいた。「自分の成長を感じれるコツ知りたいですか?・・・秘密ですよ…

  4. トレーニング方法

    満足するか、練習するか?永遠か、完璧か?トップ1%の選択。

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。世間では、10,000時間の法則が大事だと言われ、コツコツとやることはやっているのに、ふと振…

  5. 思考のコツ

    バフェット式「超決断」の究極の目標達成法

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。「デキる人は、みんな目標を決めてます。だから、みんなも目標を決めましょう」なんて、いろんな先生と…

  6. 思考のコツ

    トップ1%の「不条理の条理」思考

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。世の中というのは実に理不尽であるというのは、みなさんも、納得だと思います。そして…

  7. 活動ログ

    コーチ・サッカー・スクール 〜 春合宿2016ログ 〜

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。昨日まで、幼稚園児から小学生6年生を対象に、サッカースクールの1泊2日の春合宿に行ってきまし…

  8. 人間力

    人間力が必要とされるのは、未来社会からのシグナル

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。人という字は互いに支えあってヒトとなる。-金八先生-当たり前すぎて笑っちゃうかもしれませ…

  9. 社会・対人関係構築力

    読書習慣が、アスリートの能力を大きく開花させる? 超一流が、取り組む5つの理由。

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。人間力を高める上で、一番簡単に取り組めることが、「読書習慣」と言われています。また、…

  10. 自己制御力

    「快楽主義タイプ」と「利他主義タイプ」から見える、トップアスリートの岐路

    おはようございます。今田唯仁(いまだただひと)です。本日の疑問「超一流と言われる人たちが、いつまでもモチベーション高く、行動が持続するのは、…

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 抽象力(俯瞰力)の意味と4つのメリット
  2. トップアスリートに学ぶ。人間力を高める、朝夜の最適なイメージ…
  3. スランプ脱出は、3つの行動法則で解決。
  4. バフェット式「超決断」の究極の目標達成法
  5. 瞑想が「脳を休ませる」メカニズムとは?
  1. 人間力

    人間力が必要とされるのは、未来社会からのシグナル
  2. 活動ログ

    コーチ・サッカー・スクール 〜 春合宿2016ログ 〜
  3. 思考のコツ

    トップ1%の「不条理の条理」思考
  4. トレーニング方法

    成功を体感できない、まちがった2つの練習。
  5. 集中力

    簡単に集中状態を作るコツ。ひとめ惚れ思考。
PAGE TOP